JSDR認定士単位セミナー申請 - 申請情報の入力 申請情報の入力  >  申請内容の確認  >  申請完了

  1. (必須)の項目は、必ず入力または選択してください。
  2. 全ての項目を入力したら一番下の「次へ」ボタンを押してください。
  3. 原則的に責任者が記載して、セミナー開催日の2ヵ月前までに申請してください。
    また、受講証の発行は責任者の氏名で行ってください。
  4. 申請は講師の承諾を得て行ってください。
  5. 複数の講演からなる場合には、講演ごとに申請してください。
    (4つの講演からなるセミナーは、4通必要になります)
  6. 講師が複数の場合には、講師ごとに記載してください。
  7. 計画の変更があった場合は、直ちに事務局にご連絡ください。連絡なく講師の変更などを行うと公認の取り消しになることがあります。

セミナー情報

セミナーの名称(必須)
セミナーの全講演(必須)
責任者(必須) 氏名

所属

会場(必須) 会場名

住所

受講対象者・職種(必須)
※わかる範囲で記載してください。
受講者予定数(必須)
※概算の場合は「約○○」名と記載してください。
開催年月日(必須) 日 〜 日間
※開催日の2ヵ月以上前までに申請してください。 (2021年02月05日以降の開催日)
受講料(必須)
参加者からの問い合わせ先(必須)
※ホームページ上で公開します
セミナーのホームページ(URL)

連絡先情報

担当者(必須) 氏名

所属

住所(必須)
TEL(必須)
FAX(必須)
E-MAIL(必須)

講演情報

講演タイトル(必須)
講演順番(必須) 題中
講演時刻(必須) 開始: 分 〜 終了: 分間
講演抄録(必須)
※100字以上200字以下で、具体的に内容を記載してください。
(講演抄録は講師の承諾を得てください。)

抄録は、講演者によって書かれた講演内容のまとめです。
セミナー主催者によって書かれたセミナー開催趣旨等は抄録とは認められませんのでご注意ください。

講師1情報

氏名(必須)
所属(必須)
職位(必須)
嚥下リハ学会認定士
略歴(必須)
※200字以内

講師2情報 ※1つの講演に2名の講師で行った場合に記載してください。

氏名(必須)
所属(必須)
職位(必須)
嚥下リハ学会認定士
略歴(必須)
※200字以内

審査料

  1. 2016年12月01日から単位セミナーIの10単位、単位セミナーIIの5単位につき5,000円を審査料として納めていただくことになりました。
  2. 教育委員会での審査後に単位セミナーとして承認されたセミナーが対象となります(承認されなかった場合は対象外です)。
  3. 単位セミナー承認後、審査料振込のご案内をいたします。
  4. 振込み完了確認後、承認番号を付与した正式承認書を通知します。セミナー主催者は参加証明書に承認番号を付記してください。
  5. 振込み期日は仮承認後1ヵ月以内としますが、もし不可能ならば事務局振込み予定日を報告してください。
審査料


入力内容を確認の上、「次へ」ボタンを押してください。